RACH GYM menu

ラッハジム(RACH GYM)

〒921-8825
石川県野々市市三納2丁目129
営業時間:09:00~23:00

TEL. 076-287-5886

2020.11.14

使える筋肉とは!

こんにちは!ラッハジムトレーナーの坂井です。

使える筋肉と使えない筋肉という言葉をご存じでしょうか?マッチョは良く使えない筋肉だと言われがちです。なぜ言われてしまうのか、使える筋肉って何なのかご紹介していきます!


 

マッチョは使えない?

少し筋肉が付いたくらいでは言われないですがモリモリになってくると突然言われだす使えない筋肉論。これは大きな筋肉への期待が込められた言葉だと思われます。スポーツには筋肉は必要です。大きければ基本的にプラスに働くことが多いです。ですがこれは経験者の中での話です。マッチョでも野球経験がないのであれば上手にできる訳がありません。逆に経験者がトレーニングを積んでマッチョになれば相乗効果が期待できるでしょう。ですがマッチョは「練習したらうまいよ?」と考えますが説明するのが面倒なのと言い訳のように聞こえると考え「そうなのよ~使えないのよ~」と言うことが多いです。

 

使える筋肉は人によって変わる

人それぞれ使える筋肉になったり使えない筋肉になったりします。価値観の違いです。人によってはゴルフに活かせる筋肉を重点的に鍛えれば使える筋肉と言えるでしょう。私だったらゴルフに生かせる筋肉は必要ないので使えない筋肉ということになります。いつかゴルフをしたときに活かせるかもしれませんがこれも価値観を押し付けてしまっています。私は今後ゴルフをする可能性よりもいつか友人や恋人が怪我をしたときにお姫様抱っこできる筋肉が使える筋肉です🦍100kgある人であればゴルフでは持ち上げられないでしょう。

 

スポーツにも生かせる筋肉

ボディメイクで作る筋肉はスポーツには生かせないということもありません。重たくなって関節の動きも悪くなってしまうと思うからこのような考えが生まれていると思います。実際はスポーツにはむしろフィジカル面でプラスに働きます。筋肉が大きくなると(大きくなる心配はいりませんが)硬くなるというのもウソです。ボディビルダーのような何十年も時間をかけて作り上げた筋肉はトレーニングより収縮とストレッチを繰り返すことで柔らかくなっています。コンテストの時はポージングで力んでいるので硬くなっているのです。力を抜いた時の筋肉はデスクワークで凝り固まった背中の何倍も柔らかくなっています。マッチョを見つけたら脱力した背中を触ってみてください。

 

最後に

今回の内容とは少し変わってしまいますが、ネットで『筋肉が太くなると硬くなるので縮めるのではなくストレッチメインのトレーニングをしましょう。』というトレーナーの内容を見にしました。この内容だけで悪いトレーナーとは思いませんが、筋肉は縮めることで使われ収縮後は必ず弛緩するようになっています。ですので細くするためでも柔らかくするためでも【縮めてストレッチする】ことが最も効率的です。トレーニング経験が少ない方の「太くなる硬くなる」という元からあるイメージを営業トークで使っていると思ってしまいます。実際はイメージと真逆なことが真実だったりするのがボディメイクの世界です。ぜひ正しい内容を見つけ出し正しいボディメイクを楽しんでほしいですね。

それでは今回はここまでです!ご愛読いただきありがとうございました🦍

この記事をシェアするTweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

お気軽にお問い合わせください。

石川県にて営業しているパーソナルトレーニングジム・ラッハジムはマンツーマンであなたの体と心をサポートします。野々市市役所から徒歩3分の場所にあり、お仕事帰りも手ぶらでご来店いただけます。 1人では続かないトレーニングも、ラッハジムのトレーナーが居れば正しい方法で、最短距離で理想の体へ。 まずは無料の体験にお気軽にお越し下さい。