RACH GYM menu

ラッハジム(RACH GYM)

〒921-8825
石川県野々市市三納2丁目129
営業時間:09:00~23:00

TEL. 076-287-5886

2020.09.15

筋肉は栄養と休養で付く!

こんにちは~!ラッハジムトレーナーの坂井です。

筋肉をつけて体を変えたい!体力をつけたい!とトレーニングを行っても効果が表れない方は栄養と休養が不足している可能性が高いです。今回は筋肉のための栄養や休養についてご紹介していきます!


 

タンパク質

トレーニングを行うとパンプアップという筋肉が盛り上がって張る現象があります。これは一時的なもので筋肉の繊維が増えたわけではありません。イメージとしては炎症していると考えるとわかりやすいです。筋肉はトレーニングにより破壊され炎症しています。ここに「タンパク質」を与えることで新たに筋肉を合成します。この時にトレーニングの負荷が強ければ、その負荷に耐えれるように強い筋肉を作ります。これが筋力や筋肉量が増える簡単な仕組みです。トレーニングをしただけでは筋肉は付かず材料になるタンパク質を補充する必要があるのです。

休養

トレーニングをしているときは筋肉の破壊が起こっているためトレーニングしていない時に合成がされていることになります。ですので毎日トレーニングすることは筋肉を作り替える時間を与えられていないので逆効果ということになります。トレーニングを行った次の日は休養に徹するのが望ましいです。どうしても毎日行いたいという方はトレーニング部位を変える方法があります。上半身を行った次の日は下半身を行うなどです。

しっかり追い込まないと意味がない

栄養も休養もしっかり筋肉に負荷をかけて破壊していないと意味がありません。筋肉は今扱える負荷よりも強い負荷でトレーニングを行わないと増えていきません。正しいフォームで限界まで行って筋肉を破壊しましょう。限界とは10回を目標にして10回行えたのであればもう1回2回とチャレンジしていきできなくなるまで行うということです。そうすることで休養中に栄養(タンパク質)を筋肉の材料としてくれます。

最後に

限界まで行うというのは辛いですが食事管理が疎かになりやすいけど痩せたいという方はトレーニングを追い込むことで痩せやすくなります。しっかり追い込んで食べながら痩せましょう!

それでは今回はここまでです!ご愛読いただきありがとうございました🦍

この記事をシェアするTweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

お気軽にお問い合わせください。

石川県にて営業しているパーソナルトレーニングジム・ラッハジムはマンツーマンであなたの体と心をサポートします。野々市市役所から徒歩3分の場所にあり、お仕事帰りも手ぶらでご来店いただけます。 1人では続かないトレーニングも、ラッハジムのトレーナーが居れば正しい方法で、最短距離で理想の体へ。 まずは無料の体験にお気軽にお越し下さい。