RACH GYM menu

ラッハジム(RACH GYM)

〒921-8825
石川県野々市市三納2丁目129
営業時間:09:00~23:00

TEL. 076-287-5886

2020.07.23

脂肪が1kg減る原理(その2)

こんにちは!ラッハジムトレーナーの坂井です。

前回は脂肪を1kg減る原理をご紹介いたしました。ただ原理通りに痩せられたら皆ダイエットは成功してますよね。今回はそんなダイエット中に起こる現象をご紹介していきます!


消費カロリーの減少

ダイエットを行っていると停滞する時期が必ず訪れます。停滞する原因は様々ですが多くは消費カロリーが減少しているためです。これは運動量が少なくなることでも減ってしまいますがダイエット中に運動量が少なくなることは稀です。可能性が高いのは摂取カロリーの低下による消費カロリーの低下です。人間は食べ物を消化する際にカロリーを消費します。ダイエットによる極度の摂取カロリーの低下は1日の消費カロリーも低下させてしまうのです。

恒常性について

人間は急激な変化には適応しにくく変化前に戻ろうとする現象が起きます。ダイエット中に少しいつもより高カロリーな食事を摂取してしまった場合、通常よりも脂肪の付くスピードは早くなってしまいます。最短で目標の体になりたいのであれば2か月間は食事管理を徹底することをお勧めいたします。ただ継続が一番大切ですので長い目で週1回多く食べる日を設けるなどしたほうが継続できそうなのであればそちらのほうが良いダイエットと言えます。ちなみにチートデイはまた別の方法になるので通常のダイエット中に週1回多く食べたことで脂肪燃焼が加速的になることはありません。

少しずつカロリーを減らす

消費カロリーをできるだけ維持しながらダイエットを行えれば停滞しにくくなります。早く痩せたいとは皆思いますが摂取カロリーを少しずつ減らしていくことが成功の近道です。まずは3食は変えずにお菓子やジュースなどの間食をカットしてみましょう。その後夕食の糖質量の調節や脂質量の調節等行っていきましょう。一気にすべて行おうとすると必ず失敗します。マイペースにダイエットしていきましょう。

最後に

すぐに結果を求めることはやめましょう。気持ちはわかりますが成功したいのであれば焦らずゆっくり痩せていきましょう。そのほうがリバウンドも避けられるので一石二鳥ですよ😄

それでは今回はここまでです!ご愛読いただきありがとうございました🦍

この記事をシェアするTweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

お気軽にお問い合わせください。

石川県にて営業しているパーソナルトレーニングジム・ラッハジムはマンツーマンであなたの体と心をサポートします。野々市市役所から徒歩3分の場所にあり、お仕事帰りも手ぶらでご来店いただけます。 1人では続かないトレーニングも、ラッハジムのトレーナーが居れば正しい方法で、最短距離で理想の体へ。 まずは無料の体験にお気軽にお越し下さい。